Bridear

九州から世界へ!ハイレベルな日本のガールズメタルが世界でブランディングされるきっかけとなるバンド

近年、世界の音楽ファンに急速に支持を集めだした分野があります。それは日本のハードロックとヘビーメタルです。特にその中でも、日本の女の子たちによるバンド形式のグループが世界で人気を集め始めています。

Bridearはその中でも大御所的な存在、既にUK・ドイツ・フランス・スイスなどEU諸国で何度もツアーを実施しており、「Made in Asia」などの中・大規模フェスなどにも呼ばれるほどの人気バンドです。

海外のお客様が一番驚くポイントは「日本のシャイで可愛い女の子たちが、激しくヘドバンをしながら、イングヴェイ顔負けのソロを弾いたり、曲が完全にメタルなのに、なぜかそれをアイドルが歌ってたりする」というものです。

今まで考えたこともなかったような奇妙な組み合わせが逆に海外の方たちの心を揺さぶっているのかもしれませんね。

ライブの様子はというと、初期の頃は、ゴリゴリのメタルサウンドが目立っていましたが、最近では、メロディアスなサウンドに移行してきているように見えます。それでも質の高いメタルサウンドは健在ですよ。

SKE48と同じ事務所なので、彼女たちのサポートバンドとして演奏することもあるようですね。是非チェックしてみて下さい。


2012年福岡にて結成。

2016年には初のヨーロッパツアーを敢行、その後2017年に2回 2018年1回と計4回のツアーを敢行。これまで11か国50公演を経て、ヨーロッパでの人気バンドの地位を築く。

2016年にリリースした1st FULL ALBUM 『BARYTE』は好セールスを記録した。それと同時に日本国内でも注目され始め、2017年、2018年には 東京、大阪、名古屋とワンマンライブを行う、その模様は『2018 MARCASITE』としてリリースされた。2018年に入り新メンバーとしてMISAKI(G)が加入。2019年に入り美弦(G),KAI(D)が脱退、それに伴い 新メンバーにAYUMI(G)NATSUMI(D)が加入した、このメンバーで10月にはLONDONのイベント『METAL MATSURI』に参加、12月には初のメジャー作品となるフルアルバム『Expose Your Emotions』をエイベックスよりリリースする。

https://bridear.jp/


MV

初期( – 2017)

中期 ( -2018)

現在 (2020)


info